今日の1曲

【今日の1曲】 セックスマシーン!! 久しぶり

今日紹介する邦ロックのおすすめ曲は兵庫県神戸市出身バンド名で損している激アツロックバンドセックスマシーン!!から「久しぶり!」です。

「久しぶり!」は2015年に発売された4枚目のアルバム「響けよ我が声、と俺は言った」かに収録されています。そしてその後に発売されたメンバーが選んだベストアルバム「バンド名変えたい」にも収録されている人気曲です。

ライブ序盤に演奏されることが多く、会場の雰囲気を明るくそして楽しくしてくれます。そんなセクマシの定番曲である「久しぶり!」を詳しく紹介します。

 

【収録CD】

ALBUM 20150708日発売 「響けよ我が声、と俺は言った」

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

 

ALBUM 20180307日発売 「バンド名変えたい」

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

 

【曲の特徴】

「久しぶり!」は曲名の通り長年会ってなかった人に再会したときのことを歌っています。

歌詞も曲調も久しぶりに仲の良かった人と会ったときのウキウキワクワク感や喜びの感情が表現されています。曲を聞いているだけでその気持ちを思い出して楽しい気分になります。

歌詞を詳しく見ると

『柿の木が育つほどの時を僕ら離れ過ごした』

という歌詞から始まります。桃栗三年柿八年というぐらい柿の木が育つのは時間がかかります。それぐらい長い期間2人は離れていたことがわかります。

『会ってみりゃもう一瞬だ』

ずっと会ってなかった友人に会ったときに意外とすぐに昔みたいに普通に話せることってありますよね。この歌に出てくる2人も再会した瞬間から昔のように楽しんでいる様子がうかがえます。

『あぁ素晴らしい今日だ この気持ち君は今どうだ』

サビでは喜びの感情が素直に描かれています。とても楽しい時は共感してほしいものなので何度も友人に確認している感じがよく表れています。サビも聞いていると子どもの頃の親友と大人になってから久しぶりに会って、お酒を飲みながら思い出話に花を咲かせて楽しんでいるようすが浮かんできます。

2番以降も再会したときの気持ちが描かれていて、自分も子どものころの友人に会いたいなという気持ちになります。

その他の特徴としては曲の構成が若干独特な作り方になっています。Aメロとサビが繰り返される形になっていてBメロやCメロがありません。そして曲の終わりがAメロで終わるのも特徴的です。歌詞や曲調はキャッチ-な幅広い人に受け入れられるわかりやすい曲になっていますが、構成が工夫されているので新鮮味がある曲になっています。

 

【ライブでの楽しみ方】

「久しぶり!」のライブでの楽しみ方は曲に乗ることです。胸を弾ませ友人に会いに行く感情が表現されいるアップテンポの曲調です。ぴょんぴょん跳ねるような感じでリズムに乗ると楽しい気分になります。

他にもAメロの初めに手を叩いたり、サビでコーラスをしたりします。初めは難しいかもしれませんが、2番からは一緒に楽しめるのがセクマシのよさなので是非楽しんでみてください。

 

【おすすめポイント】

「久しぶり!」のおすすめポイントは曲の終わり方です。最後のAメロは楽器演奏がなくハモリだけで歌います。バンドの曲でハモリだけで歌うのは珍しいことです。楽器の大きな音もいいですが、おしゃれなハモリも結構かっこいいので是非注目してください。

  

【関連記事】

 【セックスマシーン!!】名前で損している神戸の激アツロックバンド

【ライブレポ】 笑え!悲惨な戦い (2) 1月25日

【今日の1曲】 セックスマシーン!! サルでもわかるラブソング

【今日の1曲】 セックスマシーン!! 君を失ってWow

【今日の1曲】 セックスマシーン!! 始まってんぞ

こんな記事もおすすめ